ご希望のサッカースタジアム[サッカー場]情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

スポランド

大阪市のサッカースタジアム[サッカー場]

サッカースタジアム[サッカー場]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

大阪市の サッカースタジアム[サッカー場] (1~4施設)

サッカー場は、サッカーを行うためのフィールドのこと。国内におけるサッカー場の大きさは、競技規則により縦90m~120m、横45m~90mに定められています。また、ほとんどのサッカー場では天然芝を使用していますが、なかには人工芝ややわらかい土を使用したフィールドも存在。そのほかにも屋根付きのサッカー場や個人でのレンタル可能なサッカー場など様々なサッカー場があります。こちらでは、大阪市にあるサッカー場をまとめました。各サッカー場の詳細ページには、所在地・交通アクセスをはじめ、フィールド、収容人数といった基本情報を掲載。投稿された口コミや写真などもご覧頂けます。大阪市のサッカー場を探したいときにはスポランドがおすすめです!

アクセスランキング順
  • ヤンマースタジアム長居

    ヤンマースタジアム長居(セレッソ大阪)

    投稿ユーザーからの口コミ
    長居公園の中にあるセレッソ大阪のホームスタジアムです。夏の大きなライブイベントで数回行きました。イベント時には露店が出ています。陸上競技で使われることもあるようです。
  • 鶴見緑地球技場

    鶴見緑地球技場

    投稿ユーザーからの口コミ
    私は趣味がサッカーで寝屋川に住んでいる事もあり、とても通いやすいところにサッカーをする場所があるので私の行きつけの場所です。休みの日に月1回はここで地元の友達と体を動かしています!隣に風呂屋もあるのでとてもおすすめです!!
  • 長居球技場

    長居球技場(セレッソ大阪)

    投稿ユーザーからの口コミ
    大阪メトロ御堂筋線の長居駅のすぐ目の前にある長居公園の中のサッカー専用球技場です。2010年に大日本除虫菊が施設命名権を獲得し、キンチョウスタジアムと呼ばれていましたが、2021年4月からはヨドコウ桜スタジアムと呼ばれる予定です。 セレッソ大阪のホームスタジアムとしてヤンマースタジアムと併用して使われていましたが、現在は改修中です。改修完了後はこのスタジアムに本拠地を完全移行する方針と報じられています。改修内容は北サイドスタンドの拡張と、バックスタンドおよび南サイドスタンドの前面改築、屋根の新築です。敷地が狭い為大きいスタジアムではありませんが、バックスタンドを三層化して角度をつけることによって臨場感を増します。 施設は1階に北練習場、南練習場、更衣室、選手控室、医務室、放送室、切符売り場、競技管理運営施設があり、2階が観客用のトイレや売店があります。 我が家はセレッソサポーターなので、改修後の試合を見に行くのがとても楽しみです。
  • 舞洲運動広場球技場

    投稿ユーザーからの口コミ
    ゆめ咲線の終点「桜島」駅からバスに乗って10分ほどのところにあります。バス停からもすぐです。 セレッソ大阪の練習場で、セレッソの選手たちのフィールド練習や、キーパー練習などさまざまな練習を見ることができます。 練習が終わり、選手が帰る道がファンサービスをするスペースになっていて、選手のみなさんは快く写真を撮ってくださったりします。 普段の選手が見られてとても嬉しかったです。
スポーツ施設の魅力案内【スポガイド】
「スポガイド」は、スポーツやスポーツ施設に関する情報をお届けするブログです。
ホームメイト・リサーチアプリ

アプリでは、豊富な写真と口コミから気になる施設を楽しく探せます。

口コミ/写真/動画を投稿して
商品ポイントゲット!

ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。
商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。詳しくはこちら

新規投稿ユーザー登録

ユーザー様の投稿口コミ・写真・動画の投稿ができます。

施設関係者様の投稿口コミの投稿はできません。写真・動画の投稿はできます。