ご希望のサッカースタジアム情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトサッカースタジアムリサーチ

サッカー情報

フットサル(ミニサッカー)のチームや
選手の情報を集めよう



フットサル観戦を思いっきり楽しむためには、好きなチームや選手を見つけることも大切なポイントです。チームでも選手でも、お気に入りがあるだけで、楽しさは何倍にも上がります。フットサルに詳しい友だちに聞いてみたり、テレビや雑誌、インターネットを利用したりして、情報を集めてみましょう。

まずは、地元チームを応援しよう!

まずは、地元チームを応援しよう!

フットサルの全国リーグであるFリーグ(日本フットサルリーグ)は、Jリーグと同じように、ホームタウン制。これは、地元密着型のチームで構成されているということです。チーム名に地名がついているので、どこが本拠地なのか、ひと目で分かりますね。

「フットサルの試合は観てみたいけど、どのチームを応援していいかわからない」という方は、地元のチームや、ゆかりのあるチームを応援してみるのがおすすめです。現在Fリーグには、北海道から九州までの10チームが参戦しています。

また、Fリーグ準会員リーグ(Fリーグの下部組織)や、地方ごとに分けられた地域リーグもあるので、地元にチームがあるのか、どんな選手が参加しているのか、調べてみてはいかがでしょうか。地域リーグの上位チームが集まる「地域チャンピオンズリーグ」も、年々盛り上がりが増しています。

とってもおトクな「セントラル方式」を観戦しよう

とってもおトクな「セントラル方式」を観戦しよう

Fリーグには、通常のホーム&アウェイ方式の試合に加え、セントラル方式という試合形式があります。セントラル方式とは、Fリーグの全チームがひとつの会場に集まって試合を行う方法。少し大変ですが、一日で最大5試合も観戦することができ、すべてのチームを一度に見ることができるので、とってもおトクです。もちろん、シーズンのなかでも最も人気が高く、観客が多く集まる日になるので、早めにチケットを手に入れましょう。

日本代表からはじめるフットサル観戦

日本代表からはじめるフットサル観戦

日本は、2012年のFIFAフットサルワールドカップに出場し、ベスト16という成績を残しています。この大会では、元サッカー日本代表の三浦知良選手が、フットサルの日本代表に選出されたことで大きな話題となりました。練習風景や試合結果がニュースで放送されたので、このときにフットサルの選手を知った人も多いと思います。

日本のトップレベルの選手が集まるわけですから、多彩なコンビネーションや巧みなテクニックを観ることができます。初めに日本代表選手を覚えて、気になった選手がいれば、その選手が所属しているチームの試合を観戦する、という流れも良いかもしれません。