ご希望のサッカースタジアム情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトサッカースタジアムリサーチ

サッカー情報

サッカー場の利用の流れ



サッカー場のレンタルは、当日の申し込みで利用できるスタジアムもありますが、基本的には事前の申し込み手続きが必要となります。まずは、レンタルしたいスタジアムの「利用の流れ」を確認してみましょう。

利用の優先順位&スケジュールの確認

利用の優先順位&スケジュールの確認

サッカー場をレンタルする時は、まずホームページを確認してみましょう。有名なスタジアムともなれば、当然ですがプロチームの練習や試合が行われます。Jリーグは、シーズン中のスケジュールがあらかじめ決められているので、スタジアムのスケジュールも年間を通して押さえられています。他にも、芝の養成期間や企業・地域のイベント開催等との調整が必要となります。またスタジアム利用には優先順位がつけられているので、スタジアムの予定を確認しておきましょう。

スタジアムの優先順位

  1. Jリーグ主催の試合
  2. A代表(クラブチーム)による国際試合
  3. A代表以外の代表による国際試合
  4. 全日本サッカー選手権大会(天皇杯)
  5. その他プロチームによる試合
  6. 県等主催の国際試合
  7. アマチュアの全国大会決勝、準決勝等
  8. アマチュアの県大会決勝
  9. JFLリーグ、なでしこリーグ主催の試合
  10. その他アマチュアの試合、及びサッカー振興を目的とした利用
  11. その他スポーツ以外のイベント開催(※要審査)

申し込み手続きをしよう!

申し込み手続きをしよう!

サッカー場をレンタルするには「使用許可申請書」を提出しなければなりません。スタジアムによっては「利用者登録申請書」の提出を求められるところもあります。電話で問い合わせをしたあと、スタジアムの窓口へ行き「使用許可申請書」を提出します。(一部スタジアムでは、ホームページから用紙がダウンロードできます。)ただし、用紙を提出したからと言って、必ずしも使用許可が下りるわけではありません。スケジュールの調整や使用目的等の審査が行われます。この条件を満たして初めて、スタジアムをレンタルすることができるのです。

簡単な利用の流れ

  1. レンタルの計画を立てる
  2. 電話で問い合わせ
  3. 窓口で「使用許可申請書」を提出
  4. 審査(スケジュール調整、利用目的確認など)
  5. 許可
  6. スタジアム使用

予約から使用までの期間は?

予約から使用までの期間は?

サッカー場をレンタルする時は、予約の手続きは最低でも1ヵ月前には行いましょう。スタジアム使用のスケジュール調整や審査には時間がかかるため、手続きを少しでも早く済ませておく必要があります。当日受付を行っているスタジアムでも、事前にスタジアムのスケジュールは確認しておきましょう。

キャンセルは可能?

キャンセルは可能?

スタジアム利用の許可が下りた後には、基本的にキャンセルは認められません。サッカー場をレンタルする時は、日程や時間、人数の調整はもちろんの事、様々な施設・設備の利用有無など、事前にしっかりと計画を立てておく必要があります。悪天候の場合などにはキャンセルできることがあるので、事前に確認しておきましょう。