ご希望のサッカースタジアム情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

スポランド
サッカースタジアム
トップページへ戻る
トップページへ戻る

サッカー情報

スタジアムツアーに参加しよう



サッカーのスタジアムには、選手や関係者だけが入ることができる場所がたくさんあります。そんなところを見ることができるのが、スタジアムツアーです。応援する選手たちが準備をして、試合に臨み、取材を受けている場所を、一度見てみませんか?

特別な場所を見てみよう

スタジアムによって、見られる場所や入れる施設などは違いますが、多くのスタジアムツアーでは、普段は関係者以外入れない場所を案内してもらえます。

ウォーミングアップルーム
ウォーミングアップルーム

試合前に選手たちが身体を動かして、パフォーマンスを高め、ケガを防ぐために準備運動をする場所です。試合前に、選手たちがウォーミングアップをしている様子をみることができるツアーもあるそうです。

ロッカールーム
ロッカールーム

選手たちがユニフォームに着替え、試合の準備を行なう場所です。試合前やハーフタイム中に、ミーティングをしたりもします。

インタビューゾーン
インタビューゾーン

サッカーの試合の後には、選手たちがインタビューに応えたり、監督が会見を開いたりします。そんな場所で記念撮影すれば、Jリーガー気分を味わえるかもしれません。

フィールド
フィールド

スタジアムのフィールドは、たいてい芝の養生のために立ち入ることはできません。でも底の平らな靴などの条件付きで、ピッチに立つことができるツアーもあるのです。選手たちが戦っているフィールドに立てば、一緒に戦う気分も盛り上がります。

スタジアムを案内してくれるアテンダントの説明に納得

スタジアムによって特有の施設がある場合、アテンダントの方に解説をしてもらえることがあります。説明を聞くことで、サッカースタジアムについてさらに関心が高まることでしょう。

モニュメントなど
モニュメントなど

スタジアムには大きな試合が行なわれた後や、大きな功績を残した選手を記念して、モニュメントが作られることがあります。選手が残していったサインなどが、保存されている場合もあります。ツアーではそれを見ながら経緯を説明してくれることがあり、スタジアムの歴史や重みを確認できます。

ミュージアム
ミュージアム

スタジアムにはホームチームのミュージアムが設置されているところもあります。通常の試合の時などにも入ることは可能です。ツアーでは、アテンダントの方の解説を聞きながらの見学なので、より楽しく見ることができるでしょう。

オンリーワンを見てみよう

スタジアムによっては、そこにしかない、独特な場所や場面を見られる場合もあります。そのスタジアムの特徴や歴史を体感できるのは、興味深いものです。

場面転換
場面転換

札幌ドームは日本で唯一、野球場からサッカー場、サッカー場から野球場にフィールドが転換します。その作業の様子はタイミングがあえばツアーで解説してもらいながら見ることもできるのです。あれだけ大きなフィールドをどうやって転換していくのか、スケジュールを確認して、一度は見てみたいものですね。

トルシエ階段
トルシエ階段

埼玉スタジアム2002のフィールドに続く階段には、元日本代表トルシエ監督のサインが残されており、トルシエ階段と名前がつけられています。選手たちがフィールドに出ていくときに必ず通る、この場所もツアーであれば見ることができるのです。

聖火台
聖火台

国立競技場や国体を開催したスタジアムなどには、聖火台が作られています。ツアーでは聖火台に上がって、スタジアムを見下ろすことができるかもしれません。聖火ランナーがどんな景色を見ていたか、興味ありませんか?