ご希望のサッカースタジアム情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトサッカースタジアムリサーチ

サッカー情報

デンカビッグスワンスタジアムで
プロサッカーの雰囲気を感じよう



デンカビックワンスタジアムは、屋根の形が白鳥をイメージさせることから、ビッグスワンと名付けられた大型スタジアムです。2002年日韓ワールドカップが開催されたのちに2003年に改修によって陸上競技用のトラックが設置され、2009年にはトキめき新潟国体の会場となりました。Jリーグではアルビレックス新潟がホームスタジアムとして利用しています。

日本屈指の観客動員

日本屈指の観客動員

2002年のワールドカップは、静岡、豊田、新潟の候補地のうち2カ所で開催されることになっていました。ビッグスワンスタジアムは、当初は不利だと言われながらも、最終的には静岡のエコパスタジアムとともに開催地となり、本大会ではメキシコ代表やイングランド代表の試合が行なわれました。

2001年に行なわれたコンフェデレーションズカップでは、日本代表の試合2試合を含む3試合が開催され、その後も何度も日本代表の試合の舞台となっています。

ワールドカップの効果もあってか、デンカビッグスワンスタジアムをホームスタジアムとするアルビレックス新潟はJリーグ屈指の観客動員数を誇っています。デンカビッグスワンスタジアムが、2003年度から2005年度まで、3年連続で1位を記録した観客動員を支えているのです。

試合直前のプロの雰囲気を感じよう

試合直前のプロの雰囲気を感じよう

ホームスタジアムとして利用しているアルビレックス新潟ではホームゲーム当日のバックヤードが見学できる、スタジアム見学ツアー付きのチケット「ツアチケ」を販売しています。担当スタッフの解説を聞きながらデンカビッグスワンスタジアムを見学できるだけでなく、試合前の選手たちのウォーミングアップを見ることもできる人気のチケットです。全試合完売する人気企画となっているので、ホームページなどをこまめにチェックして、なるべく早く手にいれましょう。

イベント時には便利なシャトルバス

イベント時には便利なシャトルバス

Jリーグの試合など大規模なイベントのときにはシャトルバスが出るなど、公共交通機関でも快適にアクセスできます。また、デンカビッグスワンスタジアムには合計4,105台の一般有料駐車場があるので、車で来場したい方は事前に発売される駐車券を買っておきましょう。

公共交通機関でのアクセス
JR「新潟」駅よりタクシーで約10分
JR「新潟」駅南口よりバス「新潟市民病院経由曽野木ニュータウン」行で「スポーツ公園前」下車徒歩3分
JR「新潟」駅南口よりバス「新潟市民病院」行で「スポーツ公園前」下車徒歩3分
JR「新潟」駅南口よりバス「新潟市民病院経由大野」行で「スポーツ公園前」下車徒歩3分
大規模イベント開催時のアクセス
JR「新潟」駅南口よりシャトルバス運行
「万代シティバスセンター」よりシャトルバス運行
車でのアクセス
北陸道・磐越道新潟中央IC日東道新潟亀田ICより約5分
国道8号新潟バイパス女池IC、国道49号亀田バイパス姥ヶ山ICより約10分