ご希望のサッカースタジアム情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

スポランド
サッカースタジアム
トップページへ戻る
トップページへ戻る

サッカー情報

国内最大のサッカー専用スタジアム・
埼玉スタジアム2002



埼玉スタジアム2002は、Jリーグで最多の観客動員を誇る浦和レッドダイヤモンズのホームスタジアムで、日本最大のサッカー専用スタジアムです。2002年日韓ワールドカップの会場ともなり、その後も日本代表の試合が数多く行なわれています。

日本一のサッカー専用スタジアム

日本一のサッカー専用スタジアム

埼玉スタジアム2002は、2002年日韓ワールドカップの開催を目指して作られ、2001年10月に開場したスタジアムです。63,700人(車椅子席150席を含む)を収容する日本最大のサッカー専用スタジアムで、ワールドカップでは日本の初戦となったベルギー戦が行われ、準決勝の舞台にもなりました。

またJリーグの浦和レッドダイヤモンズのホームスタジアムとなっていて、リーグ戦の平均で50,000人が訪れます。2007年にはAFCチャンピオンズリーグの決勝第2戦が浦和のホームゲームとして行われ、Jリーグクラブとして初の優勝を飾りました。

天皇杯や全国高等学校サッカー選手権大会の会場のひとつとしても定着している他、高円宮杯U-18サッカーリーグでも、東西プレミアリーグの優勝チームによる日本一決定戦の舞台となっています。

サッカー観戦だけじゃもったいない

サッカー観戦だけじゃもったいない

スタジアムの周りには人工芝のサブグラウンドやフットサル場があり、一般利用もできます。スポーツクラブも開設していて、幼稚園から中学生を対象としたサッカースクールが開かれています。

また天然芝のもみの木広場では、サッカーやキャッチボールをする人や、シートを敷いてお弁当を食べる家族連れも見られます。ローラー滑り台やジャングルジムなどのあるちびっこ広場もあるので、試合のない日でも楽しめます。スタジアム北と南にある広場などを使ってフリーマーケットや展示会など、サッカー以外の様々なイベントでも利用されています。

シャトルバスが便利

シャトルバスが便利

Jリーグなどの大規模試合が行われるときには、周辺の駅から臨時シャトルバスが運行されます。人気のカードが多いので、余裕を持って訪れることをおすすめします。また駐車場も大規模試合のときには利用できないので、車の場合は周辺の有料駐車場などを前もって調べておきましょう。

公共交通機関でのアクセス
埼玉高速鉄道「浦和美園」駅より徒歩20分
大規模試合開催時のアクセス
埼玉高速鉄道「浦和美園」駅より国際興業バス臨時バスで8分(往路のみ)
JR「浦和」駅東口より国際興業バス臨時シャトルバスで40分
JR「東浦和」駅より国際興業バス臨時シャトルバスで20分
東武伊勢崎線「北越谷」駅西口より東武バス、朝日自動車臨時シャトルバスで20分